ブログパーツ

2017-10

らいらっく幼稚園 楽しかったよね! - 2014.09.14 Sun

こんにちは。
ワタルの幼稚園年少時代のE先生です。

突然ワタルが「らいらっく幼稚園を見に行く!」と言ってくれたとは…。
嬉しいな~!だけど、もう、ワタルが遊んだ幼稚園は空き地になってしまい、
切ないです。

年少の時のワタルのブームは「トーマス」と「ドラえもん」「時計」「お獅子」・・・
「ごきげんのわるいコックさん」という紙芝居も大好きだったよね。
あのコーナーの丸いテーブルは、ワタルが好きな場所で、
毎日のように、エピソードが生まれる場所でした。

園庭では、ずぶ濡れになって、泥んこや水遊びをしたよね。
パイプを繋げて水を流して、手足が冷たくなるまで遊びました。

ワタルが空き地になってしまった場所を見て、どんなふうに感じたのかな?
幼稚園がなくなっても、ワタルの心には幼稚園が楽しい場所だったことは
しっかり残ってるのかな。

今年も10月に園児募集があります。
特別な教育的支援が必要な子どもたちが、いろいろな友達とかかわり、
楽しい経験がたくさんできる環境を大切にしていきたい思いで
私は、今も幼稚園の先生を続けています。

16日の放送を楽しみにしています。
録画予約もしっかり済ませました!

E先生より



9月13日 E先生よりメールいただきました。
「ごきげんのわるいコックさん」!懐かしい。
先生、メールありがとうございました。
テレビも見てくださいね。


今日の私のパン - 2014.01.26 Sun

入院中の勤労ちゃんから、今日の私のパンという画像が届きました。



勤労ちゃん、今日で入院20日目。
なぜかそのあいだ、親しい人が五人も亡くなってしまったそうです。

なぜ?

なんて言っていいのか、わかりませんが、もちろん私も含めて、自分が思っているより、人生はあっという間に、過ぎ去って行くものかもしれません。

勤労ちゃん、順調に回復しますように、信じてお祈りしています。



_

幼稚園のN先生より - 2014.01.04 Sat

あけましておめでとうございます。

時々ブログをのぞかせていただいていましたが、一家でお正月を迎えたことを知り、よかったなぁと思っています。
「お好み焼き」美味しそうですね。
そういえば・・・イブキの幼稚園時代に友達のS家で「もんじゃ焼きパーティー」してたね。

ワタル、イブキの幼稚園時代の教師として、子供たちが立派になっていることがうれしいです。

会いたいね!
身体に気を付けて頑張ってね!



私より
N先生、私たちを気にしてくれて、本当にありがとうございます。
またみんなで会いたいです。




けいちゃんより - 2013.12.04 Wed

秘密保護法案の件、今日の道新の夕刊の今日の話題にも取り上げられていました。1980年、当時の法務大臣奥野誠亮が「憲法は改めるべきだ」と発言した時、「反対声明を出そう」と強く主張したのが日本人初のノーベル賞受賞者湯川秀樹博士だった。今回の「特定秘密保護法案に反対する学者の会」が先月、31人で結成され、「市民の目と耳をふさぎ、秘密国家、軍事国家への道を開く。ただちに廃案とすべきだ」との声明を出した。政治の動きに学者がそろって反対するのは近年なかった。文系・理系を問わず幅広い分野の学者が立ち上がったのは、まさに今が「重大な危機にある」「廃案にしないと社会全体が間違った方向に進む」との明確な認識からだろう。と書いてありました。石破氏のデモイコールテロ発言も腹立つし!ほんとに日本の政治家ときたら!です
私たちはもっともっと意思表示してかないとだめだよね。というようなことをブログに書き込みできるといいんだけど。なんたって、ネット音痴でさ。長くなっちゃってごめん!


ネット音痴とのこと、私が代わりにアップしてあげます。
(上記メールは抜粋です)




釧路のレジナママより - 2013.09.11 Wed

とても気になってます。
体に気をつけてね。
たまにブログ、娘と
共々見させて頂いてます。
会おうね。


レジナママありがと。



美術館より、「またおいで」。 - 2013.08.25 Sun

 先日リュウと私とイブキで行った(#リュウ67)北海道立近代美術館で開催されていた「シャガール展」ですが、今日8月25日(日)で終了します。

 終わる前に、私たちが美術館に行けたこと、レストランで食事できたこと、お礼の気持ちを伝えたくて、二、三日前にブログのURLを添えて美術館にメールを送りましたら、早速、主査さんという方からお返事がありました。
 ブログの感想と、そして、「また来てください」とのお言葉が。
 美術館に一回行ったあと、また行きたいな〜という気持ちが出てきていたので、とても嬉しかったです。

 また、自動販売機の件ですが、

「飲料の自動販売機は、館内には設置せず、正面玄関を出た西側に設置しております。この次おいでの折りには、係の者におたずねくださいませ。」

と添えてありました。
 実は、ブログを見た方から同じような内容を教えてもらっていました。美術館に行った日記に、追記として、その内容を加えたいと思います。

 なんか、美術館にまたおいでと言われて、嬉しいです。

 



「おとつい」「おととい」全国のみなさんありがとう。 - 2013.07.23 Tue

 関東地方でも「おとつい」と使われる方が。近畿地方のほかに四国地方も「おとつい」でしょうか。また九州地方は「おととい」。
 日本全国のみなさん、教えてくれてありがとう〜!

●北海道地方
(北海道)
バニラ「おとつい」
勤労ちゃん「おととい」

●東北地方
(青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県)
青森県八戸市情報・ほとんど方言(あまりの訛方に理解不可能)だそうですがあえて言えば「おとつい」、同弘前市情報「おとつい」、岩手県一関市情報「おととい」、宮城県仙台市情報「おととい」、同気仙沼市情報「おとつい」、山形県鶴岡市情報「おととい」

●関東地方
(茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県)
関東出身の亡くなったおじいちゃん「おとつい」、栃木県足利市「おとつい」、茨城県東茨木市「おとつい」、東京都国分寺市のご夫妻(お二人とも何代も続く江戸っ子さん)情報、旦那さま「おととい」奥さま「おとつい」、神奈川県横浜市磯子区情報「おととい」

●中部地方
(新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県)
愛知県東海市「おととい」、静岡県静岡市清水区「おととい」、新潟県糸魚川市「おととい」、石川県金沢市情報「おとつい」、福井商業高校出身情報「おととい」

●近畿地方
(三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県)
兵庫県宝塚市「おとつい」、京都府舞鶴市情報「おとつい」、大阪府大阪市北区情報「おとつい」

●中国地方
(鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県)
広島県広島市安佐南区「おととい」

●四国地方
(徳島県 香川県 愛媛県 高知県)
徳島県鳴門市「おとつい」、愛媛県松山市情報「おとつい」

●九州地方
(福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県)
東京都内在住薩摩おごじょさんの鹿児島県情報「おととい」、福岡県博多市「おととい」

●沖縄地方
(沖縄県)




「おとつい」と「おととい」 - 2013.07.21 Sun

 昨日アップした日記の中で、「おとつい」と書いたら、北海道内しか聞かないかもしれないというメールをいただき、調べてみたら、本当にそうでした。正確(?)には、おもに北海道と関西方面でつかわれていて、関東方面では、「おととい」だそうです。
 本来は、「おとつい」だそうですが、「おとつい」がなまって「おととい」になり、標準語は「おととい」だそうです。
 このパターンけっこうあるんですよ。北海道と関西方面が同じで、関東方面とはちがうことが。
 桜餅のかたちなんですが、あんが全部くるまさっていて、外からあんが見えないのが、北海道の桜餅です。関西でもこのかたち。道明寺粉というのをもち米を利用してつくっています。
 関東は、小麦粉等を焼いて、あんをくるんでいて、あんが外から見えます。長命寺餅とも言うそうです。ほかにもあったはずで、思い出したら、また書きます。
 「おとつい」と「おととい」は勉強になりました。
 あと旅行記で、「北海道は白みそ」と書いた記述もご指摘あり、調べている最中です。



続々ミミズについて - 2013.02.21 Thu

 勤労ちゃんの妹2号さんが「研究者のぷらいど」での最新文献 を勤労ちゃんに送ってくれ、それを私に転送してくれました。勤労ちゃんの妹2号さんがどうしてミミズに詳しいのか聞いてみると、いま企業で微生物(ミミズの種類も含む)を調べるお仕事をしているそうです。
 勤労ちゃん自身もそうですが、色々な専門の人が勤労ちゃんのまわりにいて、びっくりしています。たまたま来た電話でミミズの事を聞いたらすぐに答えられる妹さんがいるって、素敵な姉妹ですね!←(?)

 以下が、妹2号さんから送られた「研究者ぷらいど」の最新文献です。


ミミズの種類はとても多い。一般的に日本で見られるミミズは濡れている。口から腸はつながっているが体は節に別れ 隔壁 により それぞれの中に腎臓のような臓器があり腎管から排出される分泌液(おしっこ)による。その分泌液の圧力を利用して伸縮し、また節と節の間の剛毛のスパイク作用により無脊椎動物でありながら地中を自由に動く。五感は高等種は地中生活への対応による 進化 である。またちぎれやすいのは自刃(トカゲの尻尾切りのように)であり 頭部のみ再生し尾が生える。雌雄同体で下等な種は単体分裂であるが 高等な種は双方向精子交換(節がない 帯状の少し太いところ・環帯)による交接で抱卵の後 離卵する。土や腐葉を食し排泄物は 土壌を肥沃にすると言う「益虫」となる種がほとんどであるが ゴルフ場などの芝生を荒らす種もある。循環器として血管も持つ。呼吸器はなく皮膚呼吸と推定されるが 水生種もある。依って高等生物と言える。


 あとは、春になったら、けいちゃんが理科の先生と実験してくれ、その結果待ちです!




続ミミズについて - 2013.02.06 Wed

いま、からだがざわざわっとしています。
色々教えていただいて、ありがとうございます。
ミミズって、種類もあるようですね。
(事後承諾です。)


H様

>生きたミミズはどうして土が付かないのか?

体から出てくる、ヌルヌルのおしっこ。
アリの巣を観察するような ガラス張りの飼育記に入れて
土中を進んだ後を見ると、少し膜を貼った様な感じで
光っている。(ナメクジの這った後…程では無い)

土中のミネラルと水分を体液として出しているらしい。
非水溶性のミネラルも、水溶性のあるミネラルに変化して
体液と一緒に 排出されるので、作物がミネラル分を吸収しやすくなり
栄養価・旨み等が増すのでは?

常に食し、常に排泄しているので
そのサイクルが切れると死ぬ。

と、私は思います。



N様

①光も音も認識できない(目も耳もない)
②痛みを感じない(カミソリで切断しても苦痛もなく死ぬ)
③雌雄同体(つまり♂とか♀という区別がない)



勤労ちゃんより

さて、ミミズの件 ですがたまたま妹2号から電話が有り ついでに聞いたのですが あいつはもっと小さい微生物が専門(プランクトンなど)で 確かでは無いとの事を踏まえて、ミミズには色んな種類がいるようです。大体 体には「毛」が生えていて その毛で運動するとか。ミミズの中には光る種類も有るそうです。益虫が多いので(種類によって害虫もいるとか)バカにしちゃいかんぞ との事。マジに食用の種類も有り栄養豊富だそうです。「体は濡れているか?」は「体毛の蠕動運動だから直接には土は付かないんじゃないかな」との事。結局 ミミズには体に細いけど短くても毛が有りそれがまるで足の様に動き土中を動き回るそうです。
ミミズ談義で妹2号は 何の用事でして来たのか判りませんでした、チャンチャン!




ミミズについて - 2013.01.29 Tue

 中学校の先生のけいちゃんが、先日私が書いた「生きているミミズは土が付いていなくて、死ぬと土が付着する」という部分に大変興味を示してくれ、理科の先生に聞いてくれたりしているそうです。
 雪が溶けたら、観察よろしくおねがいします。
 逆に、土が全身に付着して生きてうごめいているミミズがいたら、ご報告お願いします。
 
 私はやっぱり、ミミズのからだが湿っているので、何か液が出ていて、土が付かないようになっていると思うのです。

 2回にもわたり、メールありがとうございます。
 これだという文献が見つかり次第、また教えてください。




ワタルの幼稚園年少時担任のN先生より - 2012.08.04 Sat

<ワタルの幼稚園年少時担任のN先生より>



ワタルが幼稚園を修了してからなかなか会う機会がなかったですね。
その後、いろいろなことがあったのですね・・・。
それも、しっかりと受け止め、明るく、周りを和ませてくれるワタルのママに頭が下がります。ワタルのママの魅力です。

ワタルのお兄ちゃんが幼稚園の頃からワタルのことを知っているので、ワタルが幼稚園に入園してもなんだか親戚のオバちゃんのようにワタルがかわいくて・・・。トーマスごっこ、水遊び、時計で遊んだり・・・。たくさんの思い出があります。ワタルとのツーショット写真は今も私の宝物です。あの頃とワタルの笑顔は変わらないことでしょう。

これから時々、ブログをのぞかせてもらいますね!

この素敵な家族に「やさしいまなざし」がふりそそぎますように・・・。



<私から>



N先生。メールありがとうございます。
初めてワタルが幼稚園で集団生活することになり、私も不安でいっぱいでした。
ワタルが幼稚園に入る前、お兄ちゃんの担任でもあったN先生が受け持ちになったらいいなと、お兄ちゃんのママ友と一緒に、冗談まじりでN先生に話したことがあり、それが実現して、どれほど心強かったことでしょう。
一年間受け持っていただき、その後、他の幼稚園に移動が決まった時の先生の言葉も忘れられません。「ワタルと別れるのも辛いけど、ママと別れるのも辛い」って。私も同じでした。
お兄ちゃんのママ友とも今でも親密な交流があり、先生のこと、たまに話題にしてます。前に先生も含めてママ友と飲みましたが、また、飲みましょうって、結局、飲み会のお誘いになっちゃった。あれ?
うちでも先生とワタルのツーショット写真宝物です。
また、ブログのぞいて下さい!




短大のK先生ゼミのKちゃんから - 2012.07.25 Wed

<短大のK先生ゼミのKちゃんから>


ブログ届いたよ!読みました。

〜中略〜

仕事から帰ってきて病院に行って、体こわさないでね。ブログ読んでて、優しい時間が流れてるっていうか、癒されました。私が癒されててどうするんだって思っちゃうけど。去年、大泉洋と原田知世の幸せのパンって映画があったんだけど、あれを見たあとみたいな気分だよ。


<私から>


癒されたって書いてあるの見て、私も癒された〜。
夫の何とか手助けをしたくて、毎日、病院行ってます。
今日は、転院後初めてのスタッフの方の会議があるらしく、私の要望も伝えます。
病気のK先生と、夫の同病のK先生の奥さんのお見舞い、行きたいです。
Kちゃんも中学校の先生のお仕事がんばってね。





ケアマネージャーのKさんと訪問看護師のSさんから - 2012.07.21 Sat

<ケアマネージャーのKさんと訪問看護師のSさんから>



私たちもクッキーの家を食べたかったでーーーーす!!



<私から>


Kさん、Sさん、メールありがとうございます。
昨日、本人に伝えたら、笑っていました。
またブログ、覗いて下さい。




G先生より - 2012.07.14 Sat

<高校の担任のG先生より>


ブログよみました。
いろいろなことがあったんだね。クラス会での○○の様子からはとても想像できなかったよ。ごめん
○○の担任になれたことは今あらためてよかったと思っています。どんな状況下であっても明るい笑顔で人を楽しませてくれる
いつも自然体でいる○○が大好きです
担任というだけで何の力にも支えにもなれずとても悔しい思いでいますが、間違いなく○○の応援団の一人です。

メールありがとう。


<私から>


みんな、分け隔てなく接してくれるG先生に出会えてよかったと思っています!
これからもよろしくお願いします。
メール、ありがとうございました。




ワタルの幼稚園の先生O先生より - 2012.07.14 Sat

<ワタルの幼稚園の先生O先生より>


”やさしいまなざし”のブログ見ました。読んでいるうちに幼稚園時代の連絡帳を読んでいるような親しさを感じてこれまでの記事を一気に読んでしまいました。お父さんの入院のこと、かけがえのない御主人を一途に支え守っている“やさしいまなざし”の○○さんを感じ、じーんと胸に来てしまいました。いつも前向きに明るく前進する。プラスに変えて進む○○さんに圧倒されています。○○さんと傍にいる多くの人が幸せな豊かな気持にさせて前向きに進んでいけます。
実は、私も今老老介護で心身疲れを感じていましたが○○さんのブログを見て勇気と元気をもらいました。

〜中略〜

その上欲張りな私は○○小学校の学びのサポーターも続けているのです。年齢的なこともあり少し弱気になっていましたが、おかげで元気になりました。ありがとうございます。

ワタル君、時々どうしているかな?って思いだしていました。今年の春、○○小学校の卒業式で卒業生がお別れの歌に森山直太朗の「さくら」を歌いました。心をこめた澄み切った歌声は素晴らしく、ワタル君ときいた同じように心にしみこんだ、○○○○小学校の「さくら」歌声とその時の満足したワタル君のいい顔を思い出しました。

ワタル君の学校生活の様子も知ることができて嬉しかったです。楽しみが増えました。

明日は、○年生の○○宿泊学習に1日だけ引率のサポーターで行きます。

また、メールします。



<私から>


私の方こそ、O先生の「元気」「勇気」、何歳になっても「チャレンジ」することに、圧倒されています。
ワタルの日記は、書き貯めた物や記憶があるので、時間を見て、さかのぼって書くつもりでいます。発達に障害があっても、大変なことばかりではなく、楽しいこともあるんだということ、書くつもりでいます!
夫も喜んでくれると思います。夫のこと、心配して下さり、ありがとうございます。




ぬくもり - 2012.07.13 Fri

 リュウのお父さんからのお付き合いのMさんから、「ぬくもり」というタイトルのメールを昨日いただき、みなさんにご紹介したいと思い、転載させていただきます。Mさん、お忙しい中、ありがとうございました。




Mさんより

大変な事になっていたのですね。お見舞い申し上げます。私は最近「私達」という言葉がとても好きになっています。みんな自分さえよければという個人主義の風潮が強い中、その一方で身を寄せ合う時間の素晴らしさを失いかけている事の寂しさを遠雷のように見詰めている。 人は自分の両の掌を近づけてみて初めてそれぞれの掌のぬくもりを感じる事が出来るように、人と人の心の接近により「私達」という価値が高まります。ご家族の皆さんの生活は大変でしょうけれど、喜びがあり、笑顔があり、幸せをお感じになる。 ただ奥様がお家にご帰宅されます時に、たえず或いは時折寂しさや脱力感もしくは疲労が襲い掛かる事がおありになるかも知れませんが、奥様の体調を優先しお大事になさって下さい。 近況に触れ、思わず、慣れないメールをと思いました。 





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

進行性核上性麻痺の講演会・相談会に行ってきました。 Oct 16, 2017
札幌で進行性核上性麻痺に関する講演、相談の新聞でのお知らせ。 Sep 14, 2017
札幌で進行性核上性麻痺の医療相談会 Sep 13, 2017
「パーキンソン病 Ipsで改善」 Aug 31, 2017
ワタル療育手帳を紛失する〜 Aug 30, 2017
2017年北海道マラソンにお義兄さんとKさん。 Aug 28, 2017
「排せつ予測機器の開発」販売。 Aug 28, 2017
「認知症原因別の食事ケアは」 Aug 28, 2017
「ips細胞で薬開発」 Aug 28, 2017
リュウが起き上がろうとした。 Aug 25, 2017

プロフィール

vanilla

Author:vanilla
「やさしいまなざし」は「Vanilla Web Site」の日記の部分です。

登場人物(平成28年11月現在)
 
佐藤リュウ(59歳)←夫
佐藤バニラ(永遠の20歳)←私
佐藤イブキ(社会人)←長男
佐藤ワタル(福祉施設通所)←次男

 夫佐藤リュウは、平成17年頃(48歳)より、物が二重に見える、手に力が入らない、全身が重苦しく感じる症状があり、会社勤務ができなくなりました。
 若年性のパーキンソン病の疑いとのことで、平成18年(49歳)より神経内科に通院し、平成19年にはパーキンソン病関連疾患と診断名が付きました。
 その後、平成22年 (52歳)、診断名が若年性の「進行性核上性麻痺」に変わりました。
 ずっと自宅より通院していましたが、平成24年4月に自宅外で転倒骨折し、手術入院となってしまいました。入院時、誤嚥性と思われる肺炎も併発していて、現在も入院中です。平成26年11月19日に胃瘻造設しました。
 夫が仕事ができなくなった平成17年時、上の子が小学校6年生、下の子が小学校2年生(多動と自閉で特別支援学級在籍)でした。
 私は、平成19年より、平日フルタイムで仕事しています。たくさんの方のお力をお借りし、生活しています。
 北海道在住です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

↑クリックするとNo.1(2012/6/23)からの一覧が表示されます。ブログ内検索(「三剤療法等)もここでできます。

リンク

ドクターコウノの認知症ブログ

↑名古屋フォレストクリニックの河野和彦先生の情報発信。認知症状がある人にお勧め。月曜日更新。

リンク

↑意思伝達を助けるためのサイトです。

カテゴリー

勤労ちゃん専用掲示板

勇気のある他の方もどうぞ〜。

老眼の方のための大きくて見やすい掲示板はここをクリックしてください。

月別アーカイブ

ブログをお知らせした方々

(順次お知らせしています)

▶リュウ、イブキ、ワタル
▶S病院H医師
▶リュウの家族親戚、近所の方々、友人S田さん、友人I田さん、友人Tさん、友人Oさん
▶私の家族、友人Tさん、友人Sさん、友人O夫妻
▶S医師
▶私の職場上司
▶W社長、U本さん
▶イブキママ友
▶リュウのケアマネージャーKさんとS看護師さんをはじめ訪問看護のみなさん、リュウのデイサービスGのYさんとスタッフの方々
▶癌で闘っている同級生P君とG先生と仲間たち
▶ADHDのお子さんのママでありご自身が癌で闘っている同級生のKちゃん
▶奥さんがリュウと同病である短大のK先生とゼミのみんな
▶ワタルの幼稚園時代の先生方、小学校時代の先生方、中学校時代の先生方、児童会館の館長Iさんと職員の方々、訪問介護ステーションMのKさんとスタッフの方々、ヘルパーTさん、児童デイサービスHのスタッフのみなさん、ケアサービスステーションKのMさん、NPO法人WのMさん、児童ディサービスSのYさん
▶特別支援学級のママたち
▶私のたくさんの友人
▶進行性核上性麻痺の患者・家族の会のPSPのぞみの会のみなさん

バニラ宛メール

↑上の封筒をクリックすると各々のメールフォームが開きます。そこからメール送れますが、不都合がある場合は、walnuts65♫gmail.comコピーし「♫」を「@」に置き換えて、お好きなメールフォームから送信してください。

フリーエリア