ブログパーツ

2017-10

北海道は12月としては50年ぶりの大雪で大変なことに。 - 2016.12.26 Mon

 12月22日、23日に北海道は大雪が降り、その後も大変なことになっています。12月としては50年ぶりの積雪で、約1メートルだそう。
 まだ本格的に除排雪の体制ができていない時期なこともあり、作業が追いつきません。
 車もすれ違うことができなかったり、路面がボコボコでゆっくりしか走れなかったりで、渋滞、渋滞です。

 わだちができていてはずみで対向車にぶつかったり、タイヤが埋まったり。事故、ケガに注意しましょう。


↑国道の端にできた除雪による雪山で向こう側がまったく見えません。12月24日。


↑ロータリー車による除雪の様子。いつもは隣にダンプが並んでいてそこに雪を積んでいくのですが、ダンプが入る道幅がないのだと思いますが、一旦反対側に雪を移動して、まずは道幅を広げています。12月24日。



さっぽろホワイトイルミネーション点灯の瞬間。 - 2016.12.07 Wed

 11月23日にワタルと映画「君の名は」を見に行きました。その帰り、大通公園のさっぽろホワイトイルミネーションの点灯の瞬間を目撃。動画も撮りましたが、「音量に注意!」。あらかじめ音を小さく設定してください。


↑私。


↑さっぽろホワイトイルミネーションの点灯の瞬間。音量は小で。




ジーパンが自然と下がってくる。 - 2016.08.12 Fri

 病院に行った時とか、私のジーパンが自然と下がってきます。気のせいではなく明らかに下がってきます。

 ついに(?)痩せてきた!?

 そう思ってうちで体重を計ってみました。ところが、まったく痩せていなくて、太ってる!?でもなぜジーパンが下がってくるのでしょう。自分で考えてみました。

 暑さと湿度で足が汗ばんでいて、それが引っ付いてジーパンが下がってくる。

のが正解の様。

 連日、日本全国暑い暑いとニュースで伝えられています。北海道も暑いです。これでも本州からいらした人は、「軽快な暑さ」と言いますが、道産子の私は暑いです。

 みなさん、この暑さ、乗り切りましょうね。



↑写真はイメージです。イブキです。




雪景色。 - 2015.12.19 Sat

 昨日撮影したものです。朝の様子。
 今年は雪が早いです。11月に結構雪が降り、11月に根雪になるのは、約60年ぶりだそう。
 昨日は12月18日ですが、この時期に雪がない時もあります。









アンズとスイセンの花。 - 2015.05.02 Sat
















札幌清田平岡公園の梅がそろそろ見事。 - 2015.04.29 Wed

 白梅が七分咲き、紅梅が一分咲きで、平岡公園の梅がそろそろ見頃のようです~。
 うめ祭りは、今日4月29日から5月10日までです。

 今年こそは、リュウも一緒に見に行ってもらいたいな~、とタイミングを見計らっています。


↑梅ソフト。取材(?)のため、毎年私はちょこちょこ何回も園内に行きます。


↑白梅。


↑紅梅。今年は紅梅のつぼみが少ないそうです。



札幌の地下鉄今冬は暖房入らないそう。 - 2014.12.07 Sun

「札幌の地下鉄、今冬は暖房オフ 市が節電対策で」

 札幌市交通局は28日、市営地下鉄車内の暖房を12月1日から来年3月末まで、原則として停止すると発表した。国の節電協力要請や北海道電力の電気料金再値上げを受けた措置。早朝や深夜を除き、午前8時~午後11時は暖房を使用しない。

 同市が28日開いた省エネ・節電推進会議で決めた。上田文雄市長は同日の記者会見で「(暖房を止めても車両内は)10度ぐらいに保たれる。みんな厚着をして乗るので、不要なものはカットしようという合理的な取り組み」と説明した。

 市営地下鉄では昨冬、朝夕のラッシュ時に暖房を止めていたほか、日中もつけたり止めたりして節電していた。<どうしん電子版に全文掲載>

11月29日どうしんWebより

 私は昨日用事があり、地下鉄へ大通りへ。寒くないかどうか体験してきました。


↑札幌市中央区大丸藤井セントラルの玄関前。お昼の気温はマイナス1℃。
 今日の札幌の最高気温はマイナス2℃で、最低気温はマイナス4℃。真冬日なので寒いです。


↑行き先表示の電気が節電のため点いていませんでした。


↑全部の表示板の電気が消えているわけではないので、それほど気になりませんでした。

 行き帰りとも地下鉄で移動したのですが、暖房が入っていないと言われないとわからないくらいの暖かさがあったと思いました。一緒に乗っていたイブキも「言われないとわからなかった。気にならなかった」と言っていました。心配な方は厚着して乗って下さいね。体験した方の感想お待ちしています。
 12月1日より暖房入っていないです。




紅葉の季節も過ぎました。 - 2014.10.28 Tue

 雪が溶け、やっとお花の季節になったと思ったらあっという間に秋になり、木の葉も紅葉に。
 その紅葉もほぼ終わりを告げています。写真は会社の裏庭のまだ頑張って木に残っている葉っぱたちです。

 白一色の厳しい冬が来る前に、最後に鮮やかな色彩を目に残してくれました。









_

北海道豪雨 初の特別警報。 - 2014.09.11 Thu

 未明からの雷雨(ドーンドーンと凄かったです)で、道央90万人に避難勧告が出されました。私の携帯電話も午前3時過ぎから、緊急速報のアラームが鳴りっぱなし。土砂崩れや川の増水の危険があります。子ども達が卒業した小学校の体育館も避難場所になりました。こんなこと初めてかもしれません。
 道内の幼稚園、小中高校、特別支援学校の516校が休校になりました。私の会社もお休みに。
 交通網も乱れています。夕刊によると、午後1時現在で人的被害の報告ないとのことです。
 引き続き、情報収集して気をつけましょう。


↑苫小牧。写真提供Y子さん。


↑苫小牧。写真提供Y子さん。苫小牧イオンの駐車場。


↑苫小牧。写真提供Y子さん。手前の白いのは、カッパを来た人。


↑札幌。写真提供U子さん。手前『厚別川』の表示のすぐ後ろ、茶色くなっているところまで、川の水が。


_

青いイガ栗がたくさん落ちていました。 - 2014.08.26 Tue

 会社のすぐ近くに大きな栗の木があります。先週はそうでもなかったのですが、今週に入ると青いイガ栗がとてもたくさん落ちていました。それほどの強い風が吹いていたとの認識はないのですが。
 北海道は遅く夏が来て、早く冬に。
 急に涼しくなってきました。









_

「北大 小樽商大応援団 対面式」今年と女性応援団長さん動画。 - 2014.07.19 Sat

 先日たまたま偶然姉と大通り公園で見かけた「北大 小樽商大応援団 対面式」ですが、動画を見つけたので、リンクを貼りますから、見てみて下さいね。
 それから、小樽の友だちの勤労ちゃんから、「何年か前に女性の応援団長さんがいた」と聞き、こちらも動画を探してみました。
 応援団長と言うと男性というイメージがありますが、この女性の学生さんはとても自然にこなしていて、気持ちがいいです。まわりの方の声かけも女性に対して、というのも聞かれなく、やはり自然に受け入れられています。嬉しい動画です。



まずは今年2014年6月22日大通り公園で行われた「北大 小樽商大応援団 対面式」の北海道新聞の動画です。上の写真をクリックして下さい。写真の北大の応援団長さんが、転びそうになりはらはらさせられるシーンもあります。

→次は、2011年7月小樽の花園グリーンロードで行われた女性応援団長さんの「小樽商大 北大応援団 対面式」の動画です。リンク先は、小樽ジャーナルの当時記事につながります。ここをクリックしてください


以下は勤労ちゃんより

一年ごとに 札幌・小樽 で開催です。学内でも 夜 練習の声が聞こえたり 「あぁ、もうそんな季節か・・・」なんて思います。

あの扇子の持ち方も難しく 手が擦り切れるそうです。あの舞も それぞれ代々伝わる舞だそうです。

北大は 商大を「山猿」、商大は 北大を「白豚」と言うのが 恒例です。何年前だったか 商大の応援団長が 女性だった 事が有りました。その時は テレビ局が取材に来て 「応援合戦は見たいし、テレビには映りたくないし」のディレンマ。

最後は 仲良く 宴会です。



_

紫陽花が咲き始めました。 - 2014.07.15 Tue

すべて咲き始めの紫陽花です。













次の二枚はカリンズです。





お昼休み、会社の裏庭にて、本日撮影。



_

青い実がなりはじめました。 - 2014.06.09 Mon


↑杏の青い実。


↑さくらんぼの青い実。


↑下を向いているオダマキ。


↑正面を向いているオダマキ。


↑ルピナス(ノボリフジ)。

お昼休みに、会社の裏庭で写しました。



_

平岡公園梅林の見頃 - 2014.05.07 Wed

昨日の最終発表で、白梅が九分咲き、紅梅が三分咲きになりました。
今日の発表で、白梅が満開、紅梅が四分咲きになりました。
土日の見頃は、今週で、平日だと、若干紅梅がつぼみが多いですが、もういい頃ですよ~!
今朝の様子は、下記のページ見てみて下さいね!

『平岡公園梅林(平岡梅林公園)の様子2014年版』





_


平岡公園梅林の開花状況2014年版 - 2014.04.27 Sun

 平岡公園梅林の様子を伝えるページ、今年も始動します。

 北海道は地域にもよるのですが、雪が結構積もります。雪はプラスの面とマイナスの面が。

 私はさっぽろ雪まつりの話題が楽しみです。
 リュウの友人のS田さんは山岳スキーを楽しみにしています。
 ハゲ増す会のひで君も毎年雪の便りが届くと、スキーができる!と楽しみに。りー坊もシーズン中は、何回かスキーに行っています。
 でも生活圏での積雪は大変なことが多いです。除雪もそうだし、視界不良の吹雪は、車や列車の移動に支障をきたします。

雪が融けて、早く春が来ないかな~!

とは、道民の多くの人が思っていると思います。
 私は春になり、地面が見え、ちょこっと芽が覗き、花が咲いたのを見たら、やっと冬が終わった~と、嬉しく思います。
 ここに住み始めて近くの公園内に素敵な梅林があることがわかりました。
 梅の咲く時期に合わせて、園内に臨時売店がオープンし、梅のお花を見ながら、ピンクの梅ソフトを食べたり、これまたピンクの梅そばを食べたりできるのです。
 桃源郷ならぬ、梅源郷!
 私は冬が大変な分、嬉しくて嬉しくて、結構何回も園内に行っていました。でも、

あれ~!まだ早かった~!

という声を毎年必ず耳にするのです。

 みんな待っていた春。雪が融け、お花が咲くのを楽しみにしているのに、いいタイミングで来れない人がいるのは何か残念だなぁ。梅を管理している人も、凄いね!きれいだね!の声が聞きたいはず。何かお手伝いできなかな~。

 そう思い、何回も行く度に写真を写してきて、今はこれくらい開花していますよ、とサイトにアップし始めたのが10年くらい前です。
 だいたいのアクセス数がわかるのですが、スマホの普及かインターネットをする人が増えたのか、毎年アクセス数が増え、昨年は5月だけで3万件ありました。
 気軽にアップしていたのですが、プレッシャーも感じ始め、今年から「Vanilla Web Site 特派員」を友だちにお願いしました。
 特派員の人を紹介します。spi(すぴ)さん(40代女性)、渚加(しょか)さん(40代男性)、悠(ゆう)君(小学生)の3人です。
 よろしくお願いします。

 札幌市公園緑化協会の方にも、「梅まつりの成功のお手伝い」と伝え、「心強いです」とのお返事をいただいての今年のページ作成もそろそろ本格始動です。
 梅まつりは、5月3日(土)~5月25日(日)で、開花予想日は5月8日(木)です。
 車イスでのお花見のページがまだ作成できていなくて、時間があったら作成したいです。
 体が何個あっても足りません。

『平岡公園梅林(平岡梅林公園)の様子2014年版』
 ↑
 こちらがそのページです。ここでもたまにお知らせします。



↑昨年、5月26日撮影。



_

やっとお花が咲き始めました。 - 2014.04.22 Tue

まだ雪が残っていますが、北海道はやっとお花が咲き始めました。
待ってました。
桜や梅のお花見もこれからです。



クロッカス。



同じくクロッカス。後ろの白っぽいのは、雪です。



福寿草。



もう少しで咲く水仙。


会社の裏庭で、お昼休みに写しました。



_

朝起きたら真っ白 - 2013.11.28 Thu

今日は、全国的に雪が降ったようですが、私の住む北海道にも雪が降りました。朝起きると、一面真っ白でした。









_

紫陽花 - 2013.08.01 Thu

 会社の裏庭の紫陽花の花が、きれいに咲きはじめました。
 今日のお昼休みに写しました。


↑水色のアジサイ。


↑ガクアジサイ。


↑紫色のアジサイ。


↑色づきはじめた水色のアジサイ。


↑もう一回、水色のアジサイ。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

進行性核上性麻痺の講演会・相談会に行ってきました。 Oct 16, 2017
札幌で進行性核上性麻痺に関する講演、相談の新聞でのお知らせ。 Sep 14, 2017
札幌で進行性核上性麻痺の医療相談会 Sep 13, 2017
「パーキンソン病 Ipsで改善」 Aug 31, 2017
ワタル療育手帳を紛失する〜 Aug 30, 2017
2017年北海道マラソンにお義兄さんとKさん。 Aug 28, 2017
「排せつ予測機器の開発」販売。 Aug 28, 2017
「認知症原因別の食事ケアは」 Aug 28, 2017
「ips細胞で薬開発」 Aug 28, 2017
リュウが起き上がろうとした。 Aug 25, 2017

プロフィール

vanilla

Author:vanilla
「やさしいまなざし」は「Vanilla Web Site」の日記の部分です。

登場人物(平成28年11月現在)
 
佐藤リュウ(59歳)←夫
佐藤バニラ(永遠の20歳)←私
佐藤イブキ(社会人)←長男
佐藤ワタル(福祉施設通所)←次男

 夫佐藤リュウは、平成17年頃(48歳)より、物が二重に見える、手に力が入らない、全身が重苦しく感じる症状があり、会社勤務ができなくなりました。
 若年性のパーキンソン病の疑いとのことで、平成18年(49歳)より神経内科に通院し、平成19年にはパーキンソン病関連疾患と診断名が付きました。
 その後、平成22年 (52歳)、診断名が若年性の「進行性核上性麻痺」に変わりました。
 ずっと自宅より通院していましたが、平成24年4月に自宅外で転倒骨折し、手術入院となってしまいました。入院時、誤嚥性と思われる肺炎も併発していて、現在も入院中です。平成26年11月19日に胃瘻造設しました。
 夫が仕事ができなくなった平成17年時、上の子が小学校6年生、下の子が小学校2年生(多動と自閉で特別支援学級在籍)でした。
 私は、平成19年より、平日フルタイムで仕事しています。たくさんの方のお力をお借りし、生活しています。
 北海道在住です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

↑クリックするとNo.1(2012/6/23)からの一覧が表示されます。ブログ内検索(「三剤療法等)もここでできます。

リンク

ドクターコウノの認知症ブログ

↑名古屋フォレストクリニックの河野和彦先生の情報発信。認知症状がある人にお勧め。月曜日更新。

リンク

↑意思伝達を助けるためのサイトです。

カテゴリー

勤労ちゃん専用掲示板

勇気のある他の方もどうぞ〜。

老眼の方のための大きくて見やすい掲示板はここをクリックしてください。

月別アーカイブ

ブログをお知らせした方々

(順次お知らせしています)

▶リュウ、イブキ、ワタル
▶S病院H医師
▶リュウの家族親戚、近所の方々、友人S田さん、友人I田さん、友人Tさん、友人Oさん
▶私の家族、友人Tさん、友人Sさん、友人O夫妻
▶S医師
▶私の職場上司
▶W社長、U本さん
▶イブキママ友
▶リュウのケアマネージャーKさんとS看護師さんをはじめ訪問看護のみなさん、リュウのデイサービスGのYさんとスタッフの方々
▶癌で闘っている同級生P君とG先生と仲間たち
▶ADHDのお子さんのママでありご自身が癌で闘っている同級生のKちゃん
▶奥さんがリュウと同病である短大のK先生とゼミのみんな
▶ワタルの幼稚園時代の先生方、小学校時代の先生方、中学校時代の先生方、児童会館の館長Iさんと職員の方々、訪問介護ステーションMのKさんとスタッフの方々、ヘルパーTさん、児童デイサービスHのスタッフのみなさん、ケアサービスステーションKのMさん、NPO法人WのMさん、児童ディサービスSのYさん
▶特別支援学級のママたち
▶私のたくさんの友人
▶進行性核上性麻痺の患者・家族の会のPSPのぞみの会のみなさん

バニラ宛メール

↑上の封筒をクリックすると各々のメールフォームが開きます。そこからメール送れますが、不都合がある場合は、walnuts65♫gmail.comコピーし「♫」を「@」に置き換えて、お好きなメールフォームから送信してください。

フリーエリア