FC2ブログ

2015-04

リュウの「タベナ」。 - 2015.04.21 Tue

 今日は私に聞こえる言葉で、食後のチョコプリンをすすめられました。
 
 嬉しいな・・・!

 リュウ、チョコプリンありがと!






久しぶりのワタルの「サブちゃん」。 - 2015.04.21 Tue

 ワタルの自分の興味のあるものへの記憶力は抜群。
 何年か前の話になりますが、私が運転して近所の道路を走っていると、

「イオンなの」

と言うので見ると、看板が「JUSCO(ジャスコ)」から「AEON(イオン)」に変わっていました。
 看板の色も文字も色も変わらないし、英文字だし、気がつかない人は気がつかないかも。

「すごいね~!ワタル!ジャスコからイオンに看板が変わったんだね、気がつかなかったわ」

 ワタルが続けて、

「クマがなくなったの」

と言うので、「クマ???」と考えました。

「あ~~~!クマって、茶色とか白のキャラクター?ジャスコバスにも描いてあった?」

と私も思い出して言うと、

「うん」

と言いました。

 すべての看板がジャスコからイオンに変わり、ジャスコバスに使われていたクマのキャラクターもなくなったということをワタルが言ったのです。

「わ、ワタル、すごいね!看板も変わったし、そう言えば、あのクマのキャタクターのバスも走ってないようだし、店内でも見かけないね!す、すごいね・・・」

 こういう時、本当にワタルはよく気がつくな~と思います。まるで過去の写真が頭の中にあって、その上に現在の写真を載せて、重なっていないところがすぐにわかるよう。


 そのワタルが一昨日の日曜日に、「また気がついた!」という風に声を発しました。

 日曜日の午後6時半に笑点のオープニングテーマがテレビから流れてきた時です。

「あれっ!北島三郎!」

とのワタルの台詞に私は苦笑い。

「わ、ワタル、笑点は北島三郎じゃないよ」


 ワタルは小学校の修学旅行で函館の北島三郎記念館に行ってからというもの、「サブちゃん」に反応します。紅白歌合戦で北島三郎を見て「サブちゃん!」と言い、五木ひろしの歌声を聴いても「サブちゃん!」、一昨日は笑点のオープニングテーマで「サブちゃん!」・・・???。

 ワタル?ワタルの気がつきってすごいんじゃなかったの???あれ???



↑これが今は見かけなくなったクマのキャラクターです。



北海道の道南乙部町にバリアフリーホテルオープン。 - 2015.04.21 Tue

以下、「檜山振興局」のホームページより。

ー ー ー ー ー ー ー

 バリアフリーホテルあすなろ
 2015年4月21日オープン

 社会福祉法人「江差福祉会」が運営する障害者や高齢者、その家族の利用を優先したホテルで、全国初のソフト・ハード面ともに完全バリアフリーのホテルです。
 客室は一般から高級仕様の3種類で計29室、最大宿泊人数は70人。自動ドアやリクライニングベッド、介護者用のベッド、車いす利用者らが使いやすい書斎を備えています。1階の共用浴場は男女ともに車いすで移動できるサウナや露天風呂。家族風呂と介護用専用の浴室もあります。
 夕食は本格広東料理で、朝食は焼きたてパンや薬膳粥などを提供します。CAC化粧品を使用したエステ、フットケア、マッサージ、ネイルアートのオプションもあります。
 スタッフは計33人で、このうち知的障害者20人を採用。ホームヘルパー資格保持者による入浴介助、レストランや厨房の見習い、ベルボーイなどの業務に就いています。




↑4月19日北海道新聞朝刊。クリックすると大きくなります。

 車椅子のまま浴槽に入れるんですね!親の会で車椅子で参加していたNさん、「温泉にもう一生入れない」と言っていましたが、ここなら大丈夫なんじゃ!
 リュウも行けたらいいな〜。

 すごいすごい!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

医療講演会配布資料

最新記事

「ニューヨークの友達からの電話 新型コロナウイルスの話」カータンさんのブログシェア。 Apr 06, 2020
先々週から面会謝絶に。 Mar 17, 2020
昨日から面会制限に。 Feb 27, 2020
リュウ、床に段差に見える。 Feb 27, 2020
「認知症の進行が止まっている」とT先生に言われる~! Jan 27, 2020
リュウ、約一年ぶりに、トイレでオシッコできた! Jan 27, 2020
リュウ、熱で病院で年越し。 Jan 07, 2020
新しい靴でうまく歩けない Dec 30, 2019
新千歳空港の「ドラえもんとキティちゃんの有料ゾーン」は各種手帳で無料に。 Nov 17, 2019
リュウ、お誕生日おめでとう〜! Nov 17, 2019

プロフィール

vanilla

Author:vanilla
「やさしいまなざし」は「Vanilla Web Site」の日記の部分です。

登場人物(平成28年11月現在)
 
佐藤リュウ(59歳)←夫
佐藤バニラ(永遠の20歳)←私
佐藤イブキ(社会人)←長男
佐藤ワタル(福祉施設通所)←次男

 夫佐藤リュウは、平成17年頃(48歳)より、物が二重に見える、手に力が入らない、全身が重苦しく感じる症状があり、会社勤務ができなくなりました。
 若年性のパーキンソン病の疑いとのことで、平成18年(49歳)より神経内科に通院し、平成19年にはパーキンソン病関連疾患と診断名が付きました。
 その後、平成22年 (52歳)、診断名が若年性の「進行性核上性麻痺」に変わりました。
 ずっと自宅より通院していましたが、平成24年4月に自宅外で転倒骨折し、手術入院となってしまいました。入院時、誤嚥性と思われる肺炎も併発していて、現在も入院中です。平成26年11月19日に胃瘻造設しました。
 夫が仕事ができなくなった平成17年時、上の子が小学校6年生、下の子が小学校2年生(多動と自閉で特別支援学級在籍)でした。
 私は、平成19年より、平日フルタイムで仕事しています。たくさんの方のお力をお借りし、生活しています。
 北海道在住です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

↑クリックするとNo.1(2012/6/23)からの一覧が表示されます。ブログ内検索(「三剤療法等)もここでできます。

リンク

ドクターコウノの認知症ブログ

↑名古屋フォレストクリニックの河野和彦先生の情報発信。認知症状がある人にお勧め。月曜日更新。

リンク

↑意思伝達を助けるためのサイトです。

カテゴリー

勤労ちゃん専用掲示板

勇気のある他の方もどうぞ〜。

老眼の方のための大きくて見やすい掲示板はここをクリックしてください。

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

ブログをお知らせした方々

(順次お知らせしています)

▶リュウ、イブキ、ワタル
▶S病院H医師
▶リュウの家族親戚、近所の方々、友人S田さん、友人I田さん、友人Tさん、友人Oさん
▶私の家族、友人Tさん、友人Sさん、友人O夫妻
▶S医師
▶私の職場上司
▶W社長、U本さん
▶イブキママ友
▶リュウのケアマネージャーKさんとS看護師さんをはじめ訪問看護のみなさん、リュウのデイサービスGのYさんとスタッフの方々
▶癌で闘っている同級生P君とG先生と仲間たち
▶ADHDのお子さんのママでありご自身が癌で闘っている同級生のKちゃん
▶奥さんがリュウと同病である短大のK先生とゼミのみんな
▶ワタルの幼稚園時代の先生方、小学校時代の先生方、中学校時代の先生方、児童会館の館長Iさんと職員の方々、訪問介護ステーションMのKさんとスタッフの方々、ヘルパーTさん、児童デイサービスHのスタッフのみなさん、ケアサービスステーションKのMさん、NPO法人WのMさん、児童ディサービスSのYさん
▶特別支援学級のママたち
▶私のたくさんの友人
▶進行性核上性麻痺の患者・家族の会のPSPのぞみの会のみなさん

バニラ宛メール

↑上の封筒をクリックすると各々のメールフォームが開きます。そこからメール送れますが、不都合がある場合は、walnuts65♫gmail.comコピーし「♫」を「@」に置き換えて、お好きなメールフォームから送信してください。