FC2ブログ

2020-02

狸小路の旧金市館、ラルズ札幌では最後のレインボーフェルティバル終了しました。 - 2014.03.01 Sat

 第57回レインボーフェスティバル2014(札幌市特別支援学級・特別支援学校作品展示即売会・作業学習研修会)ですが、開催期間2月25日から28日まで、開催場所が札幌市中央区南2西2の狸小路のラルズ札幌8階催事場で、無事に終了したよう。
 会場のラルズ札幌(旧金市館)は、今年五月に閉店となりますので、ラルズ札幌では最後のレインボーフェスティバルでした。
 みなさんお疲れさまでした。
 ラルズ札幌さんもありがとうございました。

 平日なため私は行けなくて、文章は勤労ちゃん、写真は江口優子さんで、今回のイベントをお伝えします。勤労ちゃんからは、なぜ去年ワタルがレジ係をしている時に教えてくれなかったの?と連絡があり、ちょっぴり反省。また、来年も行ってくれるそう。来年もお知らせします。江口さんも歯医者さんに行くのにお忙しい中、写真本当にありがとうございました。

 それからレインボーフェスティバルと合わせ、働く社員の全体の7割以上が知的障がい者というチョークとかを作っている日本理化学工業株式会社(工場は神奈川県川崎市と北海道美唄市)の大山社長さんのお言葉を紹介します。

 『会社創立は昭和12年ですが、知的障がい者の雇用は昭和35年2人を雇用したのがスタートでした。このような障がい者多数雇用を目指したのは、禅寺のお坊 さんから「人間の究極の幸せは、1つは愛されること、2つ目はほめられること、3つ目は人の役に立つこと、4つ目は人に必要とされることの4つです。福祉 施設で大事に面倒をみてもらうことが幸せではなく、働いて役に立つ会社こそが人間を幸せにするのです」と教わったからでした』『働くことによって愛以外の3つの幸せは得られるのだ。私はその愛までも得られると思う。』(会社ホームページより)。

 ワタルもそうですが、どのお子さんも究極の幸せに向かって行って欲しいです。

 以下、勤労ちゃんの文章と江口さんの写真によるレポートです。文中に出てくる皆様もお忙しい中、足を運んでくださって、本当にありがとうございます。感謝。


25日に なっちゃん嬢御一行(お友達)が 行きました。 特になっちゃん嬢は あれとこれとそれと・・・ 言われても判らない程 で 特にマグネットが気に入ったようで さっそく 会社で使ってました。「学生さん達はいないんだね」昨日は「なんにも専務」が 木工の書類箱 や 巾着 など買って来たと見せてくれました。その時は学生さん達はいたそうです。アイツはサボって行ったんだ、きっと。

私は 今日は午前中に行こうと思ったのですが 急用で行けなくなり 夕食に誘われていて会社に迎えに来た 御取引先様でもある、釧路から出張で来た悪友 と行きました。北4東3からじゃ遠いのでタクシー。4時半頃着きました。みんな 元気いっぱいで「いらっしゃいませ」・「ありがとうございました」などなど 5時までだそうでした。私は ブーツキーパー・外した宝飾類を入れておくのにちょうどよいと なっちゃん嬢おすすめの小物入れ・マグネット と なっちゃん嬢が 私が絶対気に入る陶器類が有る と言っていた 小鉢10客・角皿 を買いました。特に 角皿 は もっと欲しいので その中学校へ問い合わせしてください と言われましたので 明日にでも電話します。

悪友 は 孫(女の子)がいるので 紙おむつ と おしりふき を入れるのにちょうどよい と 大小のポーチセット・お孫さんに可愛いピン止め・会社で「なんにも専務」に見せて貰って欲しがっていた 木工の書類入れ・カードケース などなど 二人とも袋一杯買っても せいぜい3000円程度。キャラクター物より心が詰まった 実用的でも可愛らしい品々です。

スーツを着た オヤジとオバサン、しかもオバサンはコートを着て 暑くて暑くて 汗だらだら で 化けの皮がはがれてしまった。
「どう見られているんだろうな?」
「夫婦じゃない事は確か!」
会場には先生かスタッフさん達がスーツなので 目立つわけではありませんでした。私たちが帰るエレベーターに入れ替わりに 大局聡子さま御一行が来て「学生さん達いたけど帰っちゃった」。残念がっていました。

大局聡子さま御一行が着いた時間には ウワサの木工類は あまりなかったので 係の方に聞いたところ「現品限り」と言われたそうです。陶磁器も 諦めて 有る分だけ買って来た との電話が有りましたので 昨日 問い合わせるように言われたことを話しました。クラフト系が可愛くて たくさん買っちゃった とも言ってました。私も3個買ったのですが ブーツキーパー(重りに消臭効果のあるコーヒーのカス)は 女性陣に大好評です。3月ですから 冬物から早春物へと入れ替えですので さっそく入れました。

今回のレインボーフェスティバルは 早い者勝ち のようで なっちゃん嬢が買って来たものは 聡子さまが行った時には もう無かったものも多かったようです。

私は行った時は 生徒さん達がレジ係をしていましたが 御会計の時には 帰ってしまいました。それでも元気いっぱい を見て来ましたが 他の真面目に会社帰りに行った御一行さまは 会うことが出来なくて 残念がってました。

「来年はどこでするのかな?」
みな 楽しみにしてます!!



ラルズ札幌8階催事場の様子。「レインボーフェスティバル 2014」のポップ。たくさんの人。撮影、江口さん。



生徒が作った陶芸作品。写真は半月皿。かわいい。撮影、江口さん。



ラルズ札幌の狸小路に面した入り口。「レインボーフェスティバル 2014」のポップ。撮影、勤労ちゃん。



勤労ちゃんが購入したブーツキーパー。フェルトトレイ。風水ぶた。撮影、勤労ちゃん。



※3月16日に勤労ちゃんが写してくれた写真二枚を追加しました。
_
関連記事

トラックバック

http://vanilla2984.blog26.fc2.com/tb.php/370-b8e4a12c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

りー坊のニセコヒラフのアイスバー «  | BLOG TOP |  » 看護師さんのさようなら

医療講演会配布資料

最新記事

「認知症の進行が止まっている」とT先生に言われる~! Jan 27, 2020
リュウ、約一年ぶりに、トイレでオシッコできた! Jan 27, 2020
リュウ、熱で病院で年越し。 Jan 07, 2020
新しい靴でうまく歩けない Dec 30, 2019
新千歳空港の「ドラえもんとキティちゃんの有料ゾーン」は各種手帳で無料に。 Nov 17, 2019
リュウ、お誕生日おめでとう〜! Nov 17, 2019
国民皆保険が効かなくなる日米FTAが締結??? Nov 15, 2019
久しぶりの発語。 Nov 15, 2019
インフルエンザの鼻からの検査、ワタル辛い。 Nov 03, 2019
サケのふるさと千歳水族館に行く。 Oct 06, 2019

プロフィール

vanilla

Author:vanilla
「やさしいまなざし」は「Vanilla Web Site」の日記の部分です。

登場人物(平成28年11月現在)
 
佐藤リュウ(59歳)←夫
佐藤バニラ(永遠の20歳)←私
佐藤イブキ(社会人)←長男
佐藤ワタル(福祉施設通所)←次男

 夫佐藤リュウは、平成17年頃(48歳)より、物が二重に見える、手に力が入らない、全身が重苦しく感じる症状があり、会社勤務ができなくなりました。
 若年性のパーキンソン病の疑いとのことで、平成18年(49歳)より神経内科に通院し、平成19年にはパーキンソン病関連疾患と診断名が付きました。
 その後、平成22年 (52歳)、診断名が若年性の「進行性核上性麻痺」に変わりました。
 ずっと自宅より通院していましたが、平成24年4月に自宅外で転倒骨折し、手術入院となってしまいました。入院時、誤嚥性と思われる肺炎も併発していて、現在も入院中です。平成26年11月19日に胃瘻造設しました。
 夫が仕事ができなくなった平成17年時、上の子が小学校6年生、下の子が小学校2年生(多動と自閉で特別支援学級在籍)でした。
 私は、平成19年より、平日フルタイムで仕事しています。たくさんの方のお力をお借りし、生活しています。
 北海道在住です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

↑クリックするとNo.1(2012/6/23)からの一覧が表示されます。ブログ内検索(「三剤療法等)もここでできます。

リンク

ドクターコウノの認知症ブログ

↑名古屋フォレストクリニックの河野和彦先生の情報発信。認知症状がある人にお勧め。月曜日更新。

リンク

↑意思伝達を助けるためのサイトです。

カテゴリー

勤労ちゃん専用掲示板

勇気のある他の方もどうぞ〜。

老眼の方のための大きくて見やすい掲示板はここをクリックしてください。

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

ブログをお知らせした方々

(順次お知らせしています)

▶リュウ、イブキ、ワタル
▶S病院H医師
▶リュウの家族親戚、近所の方々、友人S田さん、友人I田さん、友人Tさん、友人Oさん
▶私の家族、友人Tさん、友人Sさん、友人O夫妻
▶S医師
▶私の職場上司
▶W社長、U本さん
▶イブキママ友
▶リュウのケアマネージャーKさんとS看護師さんをはじめ訪問看護のみなさん、リュウのデイサービスGのYさんとスタッフの方々
▶癌で闘っている同級生P君とG先生と仲間たち
▶ADHDのお子さんのママでありご自身が癌で闘っている同級生のKちゃん
▶奥さんがリュウと同病である短大のK先生とゼミのみんな
▶ワタルの幼稚園時代の先生方、小学校時代の先生方、中学校時代の先生方、児童会館の館長Iさんと職員の方々、訪問介護ステーションMのKさんとスタッフの方々、ヘルパーTさん、児童デイサービスHのスタッフのみなさん、ケアサービスステーションKのMさん、NPO法人WのMさん、児童ディサービスSのYさん
▶特別支援学級のママたち
▶私のたくさんの友人
▶進行性核上性麻痺の患者・家族の会のPSPのぞみの会のみなさん

バニラ宛メール

↑上の封筒をクリックすると各々のメールフォームが開きます。そこからメール送れますが、不都合がある場合は、walnuts65♫gmail.comコピーし「♫」を「@」に置き換えて、お好きなメールフォームから送信してください。