FC2ブログ

2020-07

自閉症スペクトラム障害は安静状態の脳の機能連結が弱い - 名大などが確認 - 2014.06.30 Mon

 自閉症の原因は、脳に器質的、機能的な障がいによるもの、脳内の情報伝達物質の代謝異常、という説があり、はっきりしてないようです。以下、フェイスブックで私に届いてきた6月20日の情報です。これは貴重ではないかな?と思ったので、6月20日のマイナビニュースより転載します。

6月20日のマイナビニュースより
http://news.mynavi.jp/news/2014/06/20/308/

『自閉症スペクトラム障害は安静状態の脳の機能連結が弱い - 名大などが確認』

名古屋大学(名大)は6月18日、MRIを用いて、安静状態での脳活動(default mode network:DMN)を自閉症スペクトラム障害(Autism spectrum disorder:ASD)をもつ複数の青年期男性で調べたところ、健康な青年期群(定型発達群)と比べて、DMNの脳領域間(内側前頭前野と後部帯状回 など)の機能的連結が弱いことを確認したと発表した。
同成果は、福井大学子どものこころの発達研究センターの小坂浩隆 特命准教授、同 斎藤大輔 特命准教授、同 浅野みずき 特命教授、同 友田明美 教授、同 棟居俊夫 特任教授、福井大学 医学部精神医学領域の猪原敬介 学術研究員、同 和田有司 教授、福井大学 高エネルギー医学研究センターの岡沢秀彦 教授、大阪大学・金沢大学・浜松医科大学・千葉大学・福井大学 連合小児発達学研究科 福井校のジョンミンヨン院生、国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所の石飛信 所長、大阪大学 工学研究科の守田知代 特任講師、大阪大学大学院 大阪大学・金沢大学・浜松医科大学・千葉大学・福井大学 連合小児発達学研究科 福井校の新井清義 院生、生理学研究所 大脳皮質機能研究系の定藤規弘 教授、名古屋大学大学院医学系研究科精神生物学 飯髙哲也 准教授らによるもの。詳細は、6月11日付の電子版科学雑誌「Molecular Autism」に掲載された。
自閉症スペクトラム障害(ASD)の病態探究に向け、これまで社会性課題を用いた脳画像研究が行われてきており、これにより社会的行動には、脳の正 中部に位置する内側前頭前野(medial prefrontal cortex:MPFC)と後部帯状回(posterior cingulate cortex:PCC)などの脳領域が関与していることが分かってきた。また、近年は「デフォルトモードネットワーク(default mode network:DMN)」と呼ばれる安静状態での脳活動をMR撮影によりとらえる脳機能研究(resting-state functional magnetic resonance imaging:rs-fMRI)が行われるようになってきており、これにとり、従来よりも簡便に、社会的行動に関与するDMNの脳領域間の機能的連結を 探求することができるようになってきた。
今回、研究グループは、知的障害を有さないASDをもつ青年期男性被検者19名(年齢16~40歳)と、年齢と知能指数を一致させた定型発達被検者 21名に、安静状態での機能的脳活動をMR撮影にて測定。MPFCとPCCが機能的連結している脳領域の大きさと連結の強さを調べたところ、ASD群のほ うが、定型発達群と比較して、MPFCとPCCが機能的に連結している脳領域は小さく、連結が弱いことが判明したという。また、その両群の違いが見られた 脳領域での脳活動と自閉症スペクトラム傾向を表す値「自閉症スペクトラム指数(autism spectrum quotient:AQ)」は負の相関関係が認められたとするほか、両群において、AQと負の相関関係を示す領域がいくつか認められたとする。
今回の成果について研究グループは、DMNの脳活動パターンがASD診断にかかわらず自閉症スペクトラム傾向のバイオマーカーになる可能性を示すも のであると説明しており、今後、女性や幼少児、知的障害を有する方など、別の参加者の条件下でも同じような結果になるのか検討を進めていく必要があるとし ている。

002l.jpg



_
関連記事

トラックバック

http://vanilla2984.blog26.fc2.com/tb.php/468-1c0f6297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

道内45市町村議会「反対」-集団的自衛権。 «  | BLOG TOP |  » いずみの「夫が残してくれたパン」今度はテレビで朗読されることに。

医療講演会配布資料

最新記事

父の日のプレゼント。 Jun 29, 2020
必死に反応しようとするリュウ! Jun 14, 2020
特定医療費(指定難病)受給者証の有効期限延長の案内が〜。 May 22, 2020
Bちゃんのお母さんも久しぶりに面会できた。 Apr 26, 2020
リュウにちょっとだけ会えた。まぶたの返事。 Apr 23, 2020
「ニューヨークの友達からの電話 新型コロナウイルスの話」カータンさんのブログシェア。 Apr 06, 2020
先々週から面会謝絶に。 Mar 17, 2020
昨日から面会制限に。 Feb 27, 2020
リュウ、床に段差に見える。 Feb 27, 2020
「認知症の進行が止まっている」とT先生に言われる~! Jan 27, 2020

プロフィール

vanilla

Author:vanilla
「やさしいまなざし」は「Vanilla Web Site」の日記の部分です。

登場人物(平成28年11月現在)
 
佐藤リュウ(59歳)←夫
佐藤バニラ(永遠の20歳)←私
佐藤イブキ(社会人)←長男
佐藤ワタル(福祉施設通所)←次男

 夫佐藤リュウは、平成17年頃(48歳)より、物が二重に見える、手に力が入らない、全身が重苦しく感じる症状があり、会社勤務ができなくなりました。
 若年性のパーキンソン病の疑いとのことで、平成18年(49歳)より神経内科に通院し、平成19年にはパーキンソン病関連疾患と診断名が付きました。
 その後、平成22年 (52歳)、診断名が若年性の「進行性核上性麻痺」に変わりました。
 ずっと自宅より通院していましたが、平成24年4月に自宅外で転倒骨折し、手術入院となってしまいました。入院時、誤嚥性と思われる肺炎も併発していて、現在も入院中です。平成26年11月19日に胃瘻造設しました。
 夫が仕事ができなくなった平成17年時、上の子が小学校6年生、下の子が小学校2年生(多動と自閉で特別支援学級在籍)でした。
 私は、平成19年より、平日フルタイムで仕事しています。たくさんの方のお力をお借りし、生活しています。
 北海道在住です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

↑クリックするとNo.1(2012/6/23)からの一覧が表示されます。ブログ内検索(「三剤療法等)もここでできます。

リンク

ドクターコウノの認知症ブログ

↑名古屋フォレストクリニックの河野和彦先生の情報発信。認知症状がある人にお勧め。月曜日更新。

リンク

↑意思伝達を助けるためのサイトです。

カテゴリー

勤労ちゃん専用掲示板

勇気のある他の方もどうぞ〜。

老眼の方のための大きくて見やすい掲示板はここをクリックしてください。

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

ブログをお知らせした方々

(順次お知らせしています)

▶リュウ、イブキ、ワタル
▶S病院H医師
▶リュウの家族親戚、近所の方々、友人S田さん、友人I田さん、友人Tさん、友人Oさん
▶私の家族、友人Tさん、友人Sさん、友人O夫妻
▶S医師
▶私の職場上司
▶W社長、U本さん
▶イブキママ友
▶リュウのケアマネージャーKさんとS看護師さんをはじめ訪問看護のみなさん、リュウのデイサービスGのYさんとスタッフの方々
▶癌で闘っている同級生P君とG先生と仲間たち
▶ADHDのお子さんのママでありご自身が癌で闘っている同級生のKちゃん
▶奥さんがリュウと同病である短大のK先生とゼミのみんな
▶ワタルの幼稚園時代の先生方、小学校時代の先生方、中学校時代の先生方、児童会館の館長Iさんと職員の方々、訪問介護ステーションMのKさんとスタッフの方々、ヘルパーTさん、児童デイサービスHのスタッフのみなさん、ケアサービスステーションKのMさん、NPO法人WのMさん、児童ディサービスSのYさん
▶特別支援学級のママたち
▶私のたくさんの友人
▶進行性核上性麻痺の患者・家族の会のPSPのぞみの会のみなさん

バニラ宛メール

↑上の封筒をクリックすると各々のメールフォームが開きます。そこからメール送れますが、不都合がある場合は、walnuts65♫gmail.comコピーし「♫」を「@」に置き換えて、お好きなメールフォームから送信してください。