ブログパーツ

2018-06

今年も宜しくお願いします。 - 2016.01.03 Sun

 リュウは12月31日の午後からうちに二泊三日外泊しました。
 うちの車の助手席に乗れるか、バリアフリーでないうちの玄関からうちの中に入ってこれるか、もうずっと心配していることなのですが、今回もなんとか無事に車に乗れ、うちの中に入ってこれました!ホッ。
 ありがとうございます。


↑2016年元旦。お義兄さんが写した苫小牧の初日の出。新しい年になりました。


↑この写真からは外泊の様子です。12月31日。恒例(?)のお寿司とビール。手はあまり動かないので私が口に。


↑隣に座って、小さいまな板と果物ナイフで、お寿司を食べやすいようにしました。


↑今年も家族で紅白を見れました。なぜかワタルが一番楽しみにしています。アイドルグループと五木ひろしと北島三郎が楽しみのよう。でも終わってから聞いたら、「五木ひろしと北島三郎は出なかった!」と言っていて、新聞で確認したら、北島三郎は出ていなかったけれど、五木ひろしは出ていました・・・。


↑1月1日です。友だち(勤労ちゃん)から、小樽ワインと手作りのおせち料理が届きました!びっくり。美味しくいただきました。


↑リュウはお雑煮をいつも楽しみにしていたので、お雑煮を作りました。やっぱり小さく切りました。お餅も小さくして食べました。


↑「お食事バサミ」という商品を買ってあったのですが、まな板と包丁が使えるときはそっちの方が便利かな。例えば、外食とかでまな板と包丁が使えないときは、必要かも。このハサミは「カテゴリ」の「福祉・介護便利品」に今度追加します。


↑ワタルの作品を見せられるリュウ。


↑1月2日です。朝食を食べたあと、デザートとして、「宇宙食」を!水分がほとんどなくて、口の中に入れると、徐々に溶けて、それと同時に杏仁豆腐の味がします。これも小さくして食べてもらいました。


↑この日のお昼は恒例(?)のお好み焼き。


↑美味しかったね!

 この三日間、病院から「栄養」も持ってきたのですが、結局使わないで、口から三食食べました。私が「美味しい?」と聞くと、「オイシイ」と返事ももらえました。ムセもなく無事にうちで過ごせて良かったです。食べるものですが、「普通の人も刻み食の人も同じ形態で食べられるもの」を私は何となく選んでいる気がします。種類は限られるのですが。カレーライスも食べました。

 前に紹介した介護の食事「あいーと」はまだ買ったことないです。見た目が普通食の「あいーと」はカテゴリ「福祉・介護便利品」にアップしています。「食パン」が新発売になってます!


↑そして私の秘密兵器、「手作りペットボトル痰吸引器」は今回は出番がありませんでした。これは「福祉・介護便利品」にアップします。

 バニラ家、今年もよろしくお願いします。





関連記事

トラックバック

http://vanilla2984.blog26.fc2.com/tb.php/738-edbcdccf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

わたし作「ペットボトル痰吸引器」。 «  | BLOG TOP |  » リュウの大好きなお母さんが急逝しました。

医療講演会配布資料

最新記事

リュウのお兄さんが亡くなりました。 Jun 17, 2018
年に一回の「青い鳥郵便葉書」の無償配布。 Apr 15, 2018
ワタル4月から就労Bに。 Apr 08, 2018
[札幌市]特定医療費(指定難病)受給者証専用ケースが! Apr 08, 2018
リュウ「コンバンハ」と二回言う。 Apr 04, 2018
病院の床に凹凸がある??? Mar 28, 2018
「知的障害者の投票札幌市が来春から支援」 Mar 09, 2018
ワタル、つかの間の休息。 Feb 05, 2018
映画「僕のうしろに道はできる」30分短縮版無料公開中。 Jan 29, 2018
ワタル退院しました。 Jan 25, 2018

プロフィール

vanilla

Author:vanilla
「やさしいまなざし」は「Vanilla Web Site」の日記の部分です。

登場人物(平成28年11月現在)
 
佐藤リュウ(59歳)←夫
佐藤バニラ(永遠の20歳)←私
佐藤イブキ(社会人)←長男
佐藤ワタル(福祉施設通所)←次男

 夫佐藤リュウは、平成17年頃(48歳)より、物が二重に見える、手に力が入らない、全身が重苦しく感じる症状があり、会社勤務ができなくなりました。
 若年性のパーキンソン病の疑いとのことで、平成18年(49歳)より神経内科に通院し、平成19年にはパーキンソン病関連疾患と診断名が付きました。
 その後、平成22年 (52歳)、診断名が若年性の「進行性核上性麻痺」に変わりました。
 ずっと自宅より通院していましたが、平成24年4月に自宅外で転倒骨折し、手術入院となってしまいました。入院時、誤嚥性と思われる肺炎も併発していて、現在も入院中です。平成26年11月19日に胃瘻造設しました。
 夫が仕事ができなくなった平成17年時、上の子が小学校6年生、下の子が小学校2年生(多動と自閉で特別支援学級在籍)でした。
 私は、平成19年より、平日フルタイムで仕事しています。たくさんの方のお力をお借りし、生活しています。
 北海道在住です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

↑クリックするとNo.1(2012/6/23)からの一覧が表示されます。ブログ内検索(「三剤療法等)もここでできます。

リンク

ドクターコウノの認知症ブログ

↑名古屋フォレストクリニックの河野和彦先生の情報発信。認知症状がある人にお勧め。月曜日更新。

リンク

↑意思伝達を助けるためのサイトです。

カテゴリー

勤労ちゃん専用掲示板

勇気のある他の方もどうぞ〜。

老眼の方のための大きくて見やすい掲示板はここをクリックしてください。

月別アーカイブ

ブログをお知らせした方々

(順次お知らせしています)

▶リュウ、イブキ、ワタル
▶S病院H医師
▶リュウの家族親戚、近所の方々、友人S田さん、友人I田さん、友人Tさん、友人Oさん
▶私の家族、友人Tさん、友人Sさん、友人O夫妻
▶S医師
▶私の職場上司
▶W社長、U本さん
▶イブキママ友
▶リュウのケアマネージャーKさんとS看護師さんをはじめ訪問看護のみなさん、リュウのデイサービスGのYさんとスタッフの方々
▶癌で闘っている同級生P君とG先生と仲間たち
▶ADHDのお子さんのママでありご自身が癌で闘っている同級生のKちゃん
▶奥さんがリュウと同病である短大のK先生とゼミのみんな
▶ワタルの幼稚園時代の先生方、小学校時代の先生方、中学校時代の先生方、児童会館の館長Iさんと職員の方々、訪問介護ステーションMのKさんとスタッフの方々、ヘルパーTさん、児童デイサービスHのスタッフのみなさん、ケアサービスステーションKのMさん、NPO法人WのMさん、児童ディサービスSのYさん
▶特別支援学級のママたち
▶私のたくさんの友人
▶進行性核上性麻痺の患者・家族の会のPSPのぞみの会のみなさん

バニラ宛メール

↑上の封筒をクリックすると各々のメールフォームが開きます。そこからメール送れますが、不都合がある場合は、walnuts65♫gmail.comコピーし「♫」を「@」に置き換えて、お好きなメールフォームから送信してください。

フリーエリア