ブログパーツ

2017-11

「Kちゃん台風大丈夫?」9月4日私送信。 - 2016.09.15 Thu

 この度の台風の被害に遭われた方のお見舞い申し上げます。

 台風9号、10号、11号の北海道への影響が凄かったです。うちは、玄関の風除室ガラスのパッキンが暴風雨でバラバラと地面に落ちていて、指でギュッギュッと押し込めました。
 十勝に住む友だちのKちゃんに9月4日にメールしました。その返事了承得てアップします。そして今現在も妹さんのところは、断水が続いているそうです。

************

水曜日は十勝川の堤防ぎりぎりまで水がいっぱいになり、避難勧告が避難指示になってちょっと高台の施設に避難してました。雨も一段落してたのに、臨休の連絡がきて、ええーって感じだったんだけど。お昼は炊き出しのカレーを食べました。満潮時の午後1時から3時がどうなるかってとこだったみたいだけど、あふれずに済みました。3時くらいに避難指示が解除になり家に帰りました。十勝川、川幅広くなって沼というか湖みたいでした。新得にいる妹が今日洗濯とお風呂入りにくるんですが、新得はひどいことになってるって。水がひいても断水だから泥も流せないって。妹の家自体は床下浸水ですんだみたいなんだけど、給水所まで水をもらいに行くことが大変みたい。復旧までかなり時間がかかりそうです。今さらですが、台風恐るべしです。

ほんとに大変だった人というか、今も大変な人たくさんいるのに、私はいまいち現実感がなくて・・。今日の道新に十勝川の茂岩橋のことが出ていて、私のとこもあふれる寸前だったんだなあと・・。新得の妹が、今まで犬と散歩していた道がなくなっちゃってるんだよって言ってた。給水用のポリタンクは10リットルがいいよとも言ってた。20だと、女の人は重くて持ち歩くのが大変なんだって。たくさんの水に流されて困って、今度は水がなくて困ってるなんてって・妹が言ってました。清水中学校公式ブログも見てみるといいよ。

*********

十勝にある清水中学校のブログを見てみました。9月5日、中学生によるの地域ボランティアの様子が載っていました。
http://shimizujhs.blogspot.jp/2016/09/2.html

9月12日はサッカー部による給水ボランティアの様子が載っていました。
http://shimizujhs.blogspot.jp/2016/09/blog-post_59.html

********

また、被害の様子をまとめたサイトがないかと探してみましたが、こちらの写真は絶句してしまいます。見てみてくださいね。
http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/a834282e183e5bc715be94e4891b32c4

shigさんのブログより





関連記事

トラックバック

http://vanilla2984.blog26.fc2.com/tb.php/840-60400c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

平成28年台風9・10・11号被害の義援金・支援金。 «  | BLOG TOP |  » 私は元気です!〜美穂のヘッドスパ。

医療講演会配布資料

最新記事

雪景色に。 Nov 21, 2017
リュウのお誕生日の日に病院でケーキ。 Nov 21, 2017
「一風堂」の選挙割のラーメン食べた。 Nov 21, 2017
スマホからPDFをプリントする方法。 Nov 12, 2017
全国「進行性核上性麻痺」の患者・家族会PSPのぞみの会北海道地区交流会開催。 Nov 12, 2017
「てんかん発作下着で予兆察知」北海道新聞。 Nov 07, 2017
リュウのお誕生日お祝いに温泉一泊(バリアフリーホテルあすなろ)。 Nov 05, 2017
ワタル自分でおにぎりを作る。 Nov 01, 2017
札幌市でヘルプマーク配布へ。 Oct 30, 2017
ラーメン「一風堂」で選挙割。 Oct 21, 2017

プロフィール

vanilla

Author:vanilla
「やさしいまなざし」は「Vanilla Web Site」の日記の部分です。

登場人物(平成28年11月現在)
 
佐藤リュウ(59歳)←夫
佐藤バニラ(永遠の20歳)←私
佐藤イブキ(社会人)←長男
佐藤ワタル(福祉施設通所)←次男

 夫佐藤リュウは、平成17年頃(48歳)より、物が二重に見える、手に力が入らない、全身が重苦しく感じる症状があり、会社勤務ができなくなりました。
 若年性のパーキンソン病の疑いとのことで、平成18年(49歳)より神経内科に通院し、平成19年にはパーキンソン病関連疾患と診断名が付きました。
 その後、平成22年 (52歳)、診断名が若年性の「進行性核上性麻痺」に変わりました。
 ずっと自宅より通院していましたが、平成24年4月に自宅外で転倒骨折し、手術入院となってしまいました。入院時、誤嚥性と思われる肺炎も併発していて、現在も入院中です。平成26年11月19日に胃瘻造設しました。
 夫が仕事ができなくなった平成17年時、上の子が小学校6年生、下の子が小学校2年生(多動と自閉で特別支援学級在籍)でした。
 私は、平成19年より、平日フルタイムで仕事しています。たくさんの方のお力をお借りし、生活しています。
 北海道在住です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

↑クリックするとNo.1(2012/6/23)からの一覧が表示されます。ブログ内検索(「三剤療法等)もここでできます。

リンク

ドクターコウノの認知症ブログ

↑名古屋フォレストクリニックの河野和彦先生の情報発信。認知症状がある人にお勧め。月曜日更新。

リンク

↑意思伝達を助けるためのサイトです。

カテゴリー

勤労ちゃん専用掲示板

勇気のある他の方もどうぞ〜。

老眼の方のための大きくて見やすい掲示板はここをクリックしてください。

月別アーカイブ

ブログをお知らせした方々

(順次お知らせしています)

▶リュウ、イブキ、ワタル
▶S病院H医師
▶リュウの家族親戚、近所の方々、友人S田さん、友人I田さん、友人Tさん、友人Oさん
▶私の家族、友人Tさん、友人Sさん、友人O夫妻
▶S医師
▶私の職場上司
▶W社長、U本さん
▶イブキママ友
▶リュウのケアマネージャーKさんとS看護師さんをはじめ訪問看護のみなさん、リュウのデイサービスGのYさんとスタッフの方々
▶癌で闘っている同級生P君とG先生と仲間たち
▶ADHDのお子さんのママでありご自身が癌で闘っている同級生のKちゃん
▶奥さんがリュウと同病である短大のK先生とゼミのみんな
▶ワタルの幼稚園時代の先生方、小学校時代の先生方、中学校時代の先生方、児童会館の館長Iさんと職員の方々、訪問介護ステーションMのKさんとスタッフの方々、ヘルパーTさん、児童デイサービスHのスタッフのみなさん、ケアサービスステーションKのMさん、NPO法人WのMさん、児童ディサービスSのYさん
▶特別支援学級のママたち
▶私のたくさんの友人
▶進行性核上性麻痺の患者・家族の会のPSPのぞみの会のみなさん

バニラ宛メール

↑上の封筒をクリックすると各々のメールフォームが開きます。そこからメール送れますが、不都合がある場合は、walnuts65♫gmail.comコピーし「♫」を「@」に置き換えて、お好きなメールフォームから送信してください。

フリーエリア