FC2ブログ

2020-04

初めての一泊二日のわが家 #リュウ40 - 2012.12.29 Sat

 12月22日(土)23日(日)、リュウは一泊二日でわが家で、クリスマス会をしました。

 四月に入院して以来、半年ぶり以上のわが家。
 居間に入ってもらうと同時に、私がリュウに聞きました。

「イブキとリュウは、久しぶりの感じがする?」

と。リュウは、

「・・・イヤ・・、・・・」

と答えました。
 子どもたちは、最低月に一回、病院に行っているので、そう思ったのだと思います。

「うちは?わが家は?半年ぶり以上だけど」

「・・・イヤ・・・、・・・」

 そうリュウが答えました。
 私はそう答えるかもしれないと、思っていました。
 病院で私がリュウの目の前に行くと、リュウは、「おかえり」と私に言い、自分が家にいる錯覚を起こす時があります。
 ある時は、私がいるのに子どもの姿が見えないのが不思議だという風に、「・・・、イブキとワタルはどこにいるの・・・?・・・寝てるの・・・?」と聞いてきたことがあります。
 つまり、入院中だけど、リュウは何回も何回もわが家に帰ってきているのです。
 だから、「久しぶりじゃない」と答えたのだと思いました。

 ソファに座ってもらい、ひとつひとつをリュウに確認してもらいながら、お菓子を食べてもらい、ビールを少量飲んでもらい、テレビを見てもらいました。
 しだいに表情がリラックスしていくのがわかり、私も嬉しくなってきました。

「なにか見たいテレビ番組はある?」

と、新聞のテレビ欄を見てもらいながら私が聞くと、

「・・・。・・・、モノマネ・・・とか見たい・・・」

とリュウが言いました。私は、

(あっ!)

と思いました。
 リュウは、8月に私に病院で、「いい加減・・・、モノマネとか見たい」と私に訴え、それ以来、私は朝、テレビ欄をチェックするようにしました。
 そしてついに、モノマネ番組があるという9月のその日、会社に中学校から電話があり、「ワタルが、お腹が重たいと訴え、机に突っ伏していて、微熱もある」とのことで、その日真っすぐ帰宅し、病院に寄れなかったので、リュウは、モノマネを見逃していたのです。それからも私は、引きつづきモノマネ番組をチェックしていたのですが、ありませんでした。
 その一連のことを、私はリュウに言うに言えず、触れなかったのですが、リュウは、「モノマネが見たい」と、今また訴えています。

「あ〜〜、リュウ、いま、モノマネやってないわ」

私は、すまなそうに言いました。

 その後私は、夕飯の準備のため、台所へ。
 いったんリュウは、居間にある電動ベッドに横になってもらいました。

 さあ、夕飯ができました。統一性がないけれど、生チラシにハンバーグにキムチ鍋です!
 からだを支えられるように、肘掛けが付き、移動も楽な用に、キャスター付きのリュウ専用のイスに座ってもらい、四人でテーブルを囲みました。
 病院では、私はきびしくて、夕飯の手助けをなるべくしないのですが、今日はせっかくの手料理も冷めるので、飲み込みを確認しながら、積極的に手助けをします。
 食後は、毎年、同じ所から買う同じケーキにろうそくに灯を灯し、みんなで、なんとなくクリスマスのうたをうたい、火を消し、クリスマスケーキを食べました。
 何年もずっとずっと、変わらない光景です。
 ワタルには毎年サンタさんが来ているのですが、今回は、「お父さんサンタ」という設定で、リュウからワタルにプレゼントを渡してもらいました。ワタルが欲しがっていたゲームのソフトです。

 今年も家族全員でクリスマスケーキを食べれて本当によかった。

 次の日、カレーライスとラーメンのお昼ご飯を食べた後、私が思い立って、金曜日の夕刊に載っているクロスワードパズルをしよう!と、リュウに言いました。リュウも、コクンとうなづきました。

「一本足○○○の王貞治!」

と私が言うと、

「だほう」

とリュウが答えます。

 「キリスト教で神のこと」という問題では、解答のマス目が、二つです。私とリュウは、ピンと来なくて、キリスト教系の高校に行っていたイブキに聞くと、

「シュ」

と答えました。

「シュ?しゅ?主!」

と私が言うと、リュウもコクンとうなづきました。

「サザエさんの息子の名前」という問題が出たので、ワタルが答えられるのではないかと、ワタルに、

「サザエさんの息子、サザエさんの子どもの名前は?ワタルっ!」

と聞くと、即答で、

「なみへい!」

と呼び捨てで答えたので、みんなで、笑いました。

「波平はサザエさんのお父さんでしょ?子どもだよ!」

と私がワタルに言うと、今度は、

「かつお!」

とまた即答して、また、みんなで笑いました。

「カツオは、弟でしょ?」

と言うと、

「ますお!」

と言うので、私はまた笑いながら、

「マスオは、サザエさんの旦那さんで、こどものお父さんでしょ?」

と聞くと、今度はワタルは、

「だって、子どもみたい!」

と答えました。それを聞いて、私は、「うぐうぐっ」となりました。世の中の旦那さんは、子どもみたい?それをワタルが言った?

 みんなで盛り上がったクロスワードパズルも解け、病院に戻る時間になり、また、私の運転で家を出発しました。助手席に乗っているリュウに、

「ワタルのさっきのセリフ、なんていうか、びっくりだよね?」

と言うと、リュウが、

「・・・うん、時々、ドキっとすることを言う。・・・不思議な子だ・・・」

と言いました。

 病院に戻り、ナースステーションに、「ただいま」を言い、病室に戻り、パジャマに着替え、ベッドに横になってもらいました。リュウが、

「・・・ステキなクリスマス、どうもありがとう・・・」

と、私にお礼を言ってくれました。

 バニラ家は色々な人にささえられ、何事もなく、無事に初めての外泊が終わりました。よかった〜。







関連記事

やっとモノマネ番組を見る #リュウ41 «  | BLOG TOP |  » 猛吹雪

医療講演会配布資料

最新記事

「ニューヨークの友達からの電話 新型コロナウイルスの話」カータンさんのブログシェア。 Apr 06, 2020
先々週から面会謝絶に。 Mar 17, 2020
昨日から面会制限に。 Feb 27, 2020
リュウ、床に段差に見える。 Feb 27, 2020
「認知症の進行が止まっている」とT先生に言われる~! Jan 27, 2020
リュウ、約一年ぶりに、トイレでオシッコできた! Jan 27, 2020
リュウ、熱で病院で年越し。 Jan 07, 2020
新しい靴でうまく歩けない Dec 30, 2019
新千歳空港の「ドラえもんとキティちゃんの有料ゾーン」は各種手帳で無料に。 Nov 17, 2019
リュウ、お誕生日おめでとう〜! Nov 17, 2019

プロフィール

vanilla

Author:vanilla
「やさしいまなざし」は「Vanilla Web Site」の日記の部分です。

登場人物(平成28年11月現在)
 
佐藤リュウ(59歳)←夫
佐藤バニラ(永遠の20歳)←私
佐藤イブキ(社会人)←長男
佐藤ワタル(福祉施設通所)←次男

 夫佐藤リュウは、平成17年頃(48歳)より、物が二重に見える、手に力が入らない、全身が重苦しく感じる症状があり、会社勤務ができなくなりました。
 若年性のパーキンソン病の疑いとのことで、平成18年(49歳)より神経内科に通院し、平成19年にはパーキンソン病関連疾患と診断名が付きました。
 その後、平成22年 (52歳)、診断名が若年性の「進行性核上性麻痺」に変わりました。
 ずっと自宅より通院していましたが、平成24年4月に自宅外で転倒骨折し、手術入院となってしまいました。入院時、誤嚥性と思われる肺炎も併発していて、現在も入院中です。平成26年11月19日に胃瘻造設しました。
 夫が仕事ができなくなった平成17年時、上の子が小学校6年生、下の子が小学校2年生(多動と自閉で特別支援学級在籍)でした。
 私は、平成19年より、平日フルタイムで仕事しています。たくさんの方のお力をお借りし、生活しています。
 北海道在住です。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

↑クリックするとNo.1(2012/6/23)からの一覧が表示されます。ブログ内検索(「三剤療法等)もここでできます。

リンク

ドクターコウノの認知症ブログ

↑名古屋フォレストクリニックの河野和彦先生の情報発信。認知症状がある人にお勧め。月曜日更新。

リンク

↑意思伝達を助けるためのサイトです。

カテゴリー

勤労ちゃん専用掲示板

勇気のある他の方もどうぞ〜。

老眼の方のための大きくて見やすい掲示板はここをクリックしてください。

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

ブログをお知らせした方々

(順次お知らせしています)

▶リュウ、イブキ、ワタル
▶S病院H医師
▶リュウの家族親戚、近所の方々、友人S田さん、友人I田さん、友人Tさん、友人Oさん
▶私の家族、友人Tさん、友人Sさん、友人O夫妻
▶S医師
▶私の職場上司
▶W社長、U本さん
▶イブキママ友
▶リュウのケアマネージャーKさんとS看護師さんをはじめ訪問看護のみなさん、リュウのデイサービスGのYさんとスタッフの方々
▶癌で闘っている同級生P君とG先生と仲間たち
▶ADHDのお子さんのママでありご自身が癌で闘っている同級生のKちゃん
▶奥さんがリュウと同病である短大のK先生とゼミのみんな
▶ワタルの幼稚園時代の先生方、小学校時代の先生方、中学校時代の先生方、児童会館の館長Iさんと職員の方々、訪問介護ステーションMのKさんとスタッフの方々、ヘルパーTさん、児童デイサービスHのスタッフのみなさん、ケアサービスステーションKのMさん、NPO法人WのMさん、児童ディサービスSのYさん
▶特別支援学級のママたち
▶私のたくさんの友人
▶進行性核上性麻痺の患者・家族の会のPSPのぞみの会のみなさん

バニラ宛メール

↑上の封筒をクリックすると各々のメールフォームが開きます。そこからメール送れますが、不都合がある場合は、walnuts65♫gmail.comコピーし「♫」を「@」に置き換えて、お好きなメールフォームから送信してください。